読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴の本箱

本のこと、あれこれ(覚書)

ブックカバーLove

 今日は「東京国際ブックフェア」へ出かけました。

 数年ぶりに出かけたフェアですが、デジタルコンテンツや電子出版の展示がずいぶん増えて、書籍の展示は少ない印象を受けました。ちょっとさびしいですね。

 ぶらぶらとブースをのぞいていたら、ブックカバーの展示ブースを発見。結局、本は買わずにブックカバーを買いました。

 丸山繊維産業の襖地ブックカバー(猫2&花)と、ベアハウスのフリーサイズブックカバー(青)

f:id:mtwood:20150703235626j:plain

 襖の紙をブックカバーに利用とはグットアイディアです。畳のヘリを使ったバックとか、日本の表具はいかようにも利用できていいですよね。襖紙は繊維が入っているせいかハリがあってほどよく本に馴染みます。

 フリーサイズブックカバーは薄いマジックテープがついているので、それでサイズを調節。広げると1枚の布なのでお洗濯も可能。

 さっそく未読の本につけてみました。

f:id:mtwood:20150703235632j:plain

 それだけでなぜか嬉しくなります。ブックカバーLove。

広告を非表示にする