読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴の本箱

本のこと、あれこれ(覚書)

猫の広告文

 夏目漱石自身が書いた広告(予告)文の一つ。

 

『猫の広告文』

猫の広告文

 短い文章なのに、すでにクスッと笑えてしまうユニークさがあります。

吾輩は又猫相応の敬意を以て金田令夫人の鼻の高さを読者に報道し得るを一生の面目と思ふのである。

  猫相応の敬意...。人間の敬意と一線を画している「吾輩」猫のプライドがチラリと見えたような気がします。

 今日から朝日新聞で掲載が始まった『吾輩は猫である』。「吾輩は猫であるノート」切り貼りがんばります(笑)。

広告を非表示にする