読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴の本箱

本のこと、あれこれ(覚書)

The Snowman

児童書

 テレビチャンネルを何気なく回していたら、ETVで『スノーマン』のアニメが流れていました。クリスマス・イブの23時に『スノーマン』。こんな時間に?と思いましたが、「あら、かわいい」と母がハマったので、そのまま一緒に見ることにしました。

 絵本としての作品は書店でパラパラっと立ち読んだ程度です。

The Snowman

 CGの作品が増えている中で、色鉛筆で描いたような素朴なタッチがノスタルジーを感じます。セリフのない作品で、イラストのみ。アニメも音楽のみで、やはりセリフがありません。

 スノーマンと少年がどういった会話がなされていたかは、見る人に委ねています。こういったシンプルな作品ほど心に残るんですよね。

 メリークリスマス!

広告を非表示にする